ブログ
Blog

コウダプロで働く人たち

日々新しいことに挑戦するバックオフィサー。楽しいことやワクワクすることを常に求めています。【コウダプロの社員紹介 Vol.4】事業支援部:湯之原 希美

コウダプロ事業推進部の原口です(/・ω・)/

 

本日は、【コウダプロの社員紹介 Vol.4】として、事業支援部 湯之原をご紹介いたします。

 

ーーーーー

■部署・入社時期
事業支援部/2016年11月
■入社のきっかけ・理由
当時のオフィスはペンキが剥がれたドアに紙の表札。HPもなく、履歴書も不要。
怪しさ満点の中、社長とお話しているうちに、「何だか面白そうな所にたどり着いたな」と思い、その場で採用していただきました。
■コウダプロの面白いところやワクワクするところは?
高度な雑談力!!
斜め上行くアイデアを次から次へと具現化する行動力。
■あなたにとってのコウダプロとは?
悩み、学び、成長、笑い、稼ぎ、幸せ
全てが揃う場所
■働くうえで大事にしていることは?
企業理念にもある「柔らかい心」
柔らかくいることが成長の第一歩だと思う。
■どんな人でありたい?
好奇心旺盛で常にワクワク探しの感度が高い人!!
■今の自分の課題は?それをどうしていきたい?
一つ一つの業務の捉え方。
アウトソーシングフル活用に向け、業務の全工程見直し!

ーーーーー

コウダプロ歴の長い湯之原は、社内で起こる様々な荒波に揉まれながら今日まで過ごしてきました。
それらを楽しみながら乗り越えてきた湯之原。
どんなことでも楽しめるのは、好奇心を持ち、常にワクワクしているからこそです。
バックオフィス未経験からのスタートにも関わらず、今では完璧にこなしているのもそれが所以してのことです。

また、ずば抜けた目配り力と気配り力で非営業系分野を全て拾っています。
まさに、「痒い所に手が届く」人です。
そんな湯之原にみんなが助けられています。

湯之原の姿を見ていると、何事にも柔らかい心で取り組むからこそ、吸収力が高いことに気づかされます。
「働くうえで大事にしていることは?」の質問に対しての答えから、それを自覚していることがうかがえます。

今後もコウダプロを支える存在として、共に働き続けることが楽しみになるプロフィールシートでした!

 

次回は、アスガール事業部 高橋をご紹介いたします。
どうぞお楽しみに♪

 

浮きの一本として支援系から営業フロントまで、領域を問わず高精度な仕事ぶりを発揮。みんなの相談役です。【コウダプロの社員紹介 Vol.3】事業推進部:江西 真由子

コウダプロ事業推進部の原口です(/・ω・)/

 

本日は、【コウダプロの社員紹介 Vol.3】として、事業推進部 江西をご紹介いたします。

 

ーーーーー

■部署・入社時期
事業推進部/2017年7月
■入社のきっかけ・理由
・面接の時に社長から「アスガール」の構想を聞き、発想力と着眼点がスゴイ!と思った。
その”視点”を学びたいと思った。
・何にでもチャレンジさせてもらえる環境。
・人をすごく大事にする会社。
■コウダプロの面白いところやワクワクするところは?
ばかばかしいことを真面目にやる。
一般的な企業では採用されにくいアイデアも面白くてそこに意味(価値)があれば採用される!
■あなたにとってのコウダプロとは?
楽しくも、厳しくもある成長の場。
■働くうえで大事にしていることは?
・楽しむ
・チームの一員として役に立つ
・人との出会い、ご縁
・責任
■どんな人でありたい?
常に感謝の気持ちを持ち、同僚、お取引先様、パートナー企業様、生み出すプロダクトやサービスに、+αの変化をもたらすことができる人。
■今の自分の課題は?それをどうしていきたい?
<課題>経験から得た「解答」を軸に判断してしまう事が多い。
<今後>色んな意見や情報を素直に取り入れて、常に思考を進化させる。

ーーーーー

 

2017年7月に入社してから今日まで、幸田の頭の中にあるアイデアを、試行錯誤しながら様々な形で実現させてきた江西。
豊富な経験や知識、強い責任感、そして何より、どんなことでも楽しみながら仕事をしているからこそ、それができているのだと思います。

また、江西は、朝礼などの場で常々「幸田が~~な風に考えてくれていることがありがたい」、「コウダプロで働けていることがありがたい」など会社に対する感謝の気持ちを素直に表しています。
感謝の気持ちが自然と出てくるところが本当にすごいなぁ…と尊敬しています。

それに、どんなに受け入れがたいようなことがあろうとも、柔らかい心で事象を受け止め、相手が不快になるようなことは決してしません。
どんなときでも自分自身を見つめなおし、自分にできることを真摯に行っている様子が伺えます。

江西は、コウダプロの誰よりも、企業理念である「1.感謝の気持ちを持つ 2.柔らかい心を持つ 3.貢献意識を持つ」を体現している人です。

そのことがよく表現されているプロフィールシートでした(*’ω’*)!

 

次回は、事業支援部 湯之原をご紹介いたします。
どうぞお楽しみに♪

曲がったことが大嫌い。コウダプロ1の熱血マン!【コウダプロの社員紹介 Vol.2】OEM事業部:熊谷 祥朋

コウダプロ事業推進部の原口です(/・ω・)/

本日は、【コウダプロの社員紹介 Vol.2】として、OEM事業部 熊谷をご紹介いたします。

ーーーーー

■部署・入社時期
「OEM事業部/2018年9月」
■入社のきっかけ・理由
「即日即決。感覚です。」
■コウダプロの面白いところやワクワクするところは?
「自分を自由に表現する。その自由がある。」
■あなたにとってのコウダプロとは?
「ホワイトベース。知らないならググれ!」
■働くうえで大事にしていることは?
「お客様へ→ホスピタリティ、プロフェッショナルな姿勢
自分に対して→曲がったコトをしない」
■どんな人でありたい?
「粋で優しく熱いヤツ」
■今の自分の課題は?それをどうしていきたい?
「ポーカーフェイスになりたい。感情に流されすぎず、気持ちは熱く頭はクールに。」

ーーーーー

 

「働くうえで大事にしていることは?」の質問に対して、「お客様へはホスピタリティ、プロフェッショナルな姿勢。自分に対しては曲がったコトをしない。」と回答している熊谷。
この回答に熊谷の仕事ぶりの全てが表現されています。
お客様への徹底した寄り添い方や、浅草育ち故の(!?)まっすぐさはプロとしての仕事ぶりそのものです。
熊谷のアツさに他のメンバーも日々奮い立たされています。

また、ベテラン営業マンながら、現状に満足することなく、常に自分の課題に真正面から向き合い、成長していこうとする姿勢には目を見張るものがあります。

 

次回は事業推進部 江西をご紹介いたします。
どうぞお楽しみに(*’ω’*)!

毎日ワクワクするアイデアが浮かんでたまらない!くだらない話が大好きです。【コウダプロの社員紹介 Vol.1】代表取締役社長:幸田八州雄

こんにちは!
事業推進部の原口です(/・ω・)/

これまで、コウダプロのWantedlyでは、主にコウダプロの考え方や在り方などをご紹介してきました。
そんな中で、まわりの方から、「もっとコウダプロの中の人のことを知りたい!!」とのお声をいただきました。
Wantedly担当として、(それは確かに…どんな社員がいるかわかっていないと不安になるな…どうにかして紹介せねば!)と使命感に燃えました。

ではどうしよう?どうやって社員のことを紹介していこう?
どんな風に紹介をすれば、わかりやすく社員のことを知っていただき、コウダプロに興味を持っていただけるだろう?

思考を巡らせて行きついたのは、幼きころに交換して書きあっていたアレ・・・!

そう、プロフィールシートです。

そこで、本日より、コウダプロオリジナルプロフィールシートを用いて、コウダプロの社員紹介をしてまいります(‘◇’)ゞ
コウダプロオリジナルですから、即答するのがなかなか難しい質問ばかりとなっております。
「自分の考え方」、「自分の在り方」、「コウダプロへの想い」、「仕事への想い」を問われたコウダプロメンバーは、どのような思考を巡らせたのでしょうか!?

毎週1名ずつご紹介してまいりますので、ぜひ本日からの連載をご覧くださいませ。

 

最初にご紹介いたしますのは、代表取締役社長の幸田八州雄です。

 

 

ーーーーー

■部署・入社時期
「2016年4月に設立しました。代表取締役社長」
■入社のきっかけ・理由
「大きな『志』など何もなく、やるしかなかった。流れに乗った感じ。」
■コウダプロの面白いところやワクワクするところは?
「ビジネスや組織のあり方について可能性に満ちている」
■あなたにとってのコウダプロとは?
「ワクワクする事だらけの冒険の船」
■働くうえで大事にしていることは?
「・気持ちの良さ ・運」
■どんな人でありたい?
「幅と深さのある人」
■今の自分の課題は?それをどうしていきたい?
「人間の小ささを解消したい(笑)」

ーーーーー

 

「コウダプロの面白いところはワクワクすることは?」の質問に対して、「ビジネスや組織のあり方について可能性に満ちている」と回答している幸田。
その答えが表すように、それらの可能性についていつもわたしたち社員に語ってくれています。
そのときの語りでいかに幸田が面白さを感じているか、ワクワクしているか、がひしひしと伝わってきます。
そしてそれが皆に伝播していき、皆が可能性を感じながら毎日仕事をしている豊かな環境がコウダプロにはあります。

 

次回はOEM事業部 熊谷をご紹介いたします。
どうぞお楽しみに(*’ω’*)!

お問い合わせ

Contact

TEL.092-791-5081

FAX.092-791-5087

営業時間 9:00〜17:00 定休日:土・日・祝日